1日の様子

みょうじょうのいちにち

からだ うごかし あそび まなぶ 

からだ うごかし あそび まなぶ 
子どもたちが豊かにイメージをふくらませる空間
子どもたちが安心して気持ちよくできる園生活

子どもたちが豊かにイメージをふくらませる空間で、園児たち一人ひとりの感性を大事に、保育者は常に何が大切かを探求し、素材などの研究も綿密にしています。

子どもたちが安心して気持ちよく園生活を送るために、保育者は毎日の子どもの姿を記録にとり子どもへの対応、活動の展開を話し合い、日々の歩みを援助します。

1日の流れ

9:00

登園・身支度

親子で登園
保護者の方と一緒に登園します。園に着くと大好きな先生が待ってますよ。

朝の身支度
自分の持ち物を整えることで、自主活動へと気持ちを向けていきます。

手と手をつないで登園 朝の身支度

自主活動・片づけ

ままごと・ブロック遊び・砂遊び・木工・工作・モンテッソーリ教具など様々なコーナー遊びが充実しています。子ども自ら見つけた遊びを楽しんだり、友達と一緒に楽しく過ごしたりと沢山のことを学んでいきます。また、その一つ一つが子ども達への自信にも繋がっていきます。

自主活動・片づけ

11:00

礼拝・集まり

各年齢や縦割りのグループで集まり、心を静めて、今日も元気に過ごせることに感謝し礼拝いたします。礼拝後は、絵本の読み聞かせや集団ゲーム、フレーベル第一恩物などを使ってみんなで楽しく過ごします。

礼拝・集まり

11:30

食事の準備・昼食

その日の当番の子どもたちがテーブルを拭いたり、お花を飾って食事の準備をします。

食事の準備・昼食

13:00

午後の集まり

集団ゲーム、お絵描き、造形、読み聞かせ、年中長児は楽器演奏などの時間もあります。また、年長児は、英語や手話などもあります。同年齢の子ども達と共に様々な活動をして過ごします。

午後の集まり

14:00

さようなら

先生やお友達にさようならのご挨拶。
明日も仲良く元気にあそびましょうね!

さようなら

14:00

預かり保育(ホームルーム)

預かり保育は、月~金曜日の平日、保育終了後の14時から18時まで、実施しています。おやつを食べたり、お友達とおもちゃやお外遊びをして楽しく過ごします。
(※園行事などでお休みまたは時間短縮の日もございます)

預かり保育について

預かり保育