1日の様子

みょうじょうのいちにち

からだ うごかし あそび まなぶ 

からだ うごかし あそび まなぶ 
子どもたちが豊かにイメージをふくらませる空間
子どもたちが安心して気持ちよくできる園生活

子どもたちが豊かにイメージをふくらませる空間で、園児たち一人ひとりの感性を大事に、
保育者は常に何が大切かを探求し、素材などの研究も綿密にしています。

子どもたちが安心して気持ちよく園生活を送るために、保育者は毎日の子どもの姿を記録にとり
子どもへの対応、活動の展開を話し合い、日々の歩みを援助します。

1日の流れ

9:00

登園・身支度

手と手をつないで登園
朝は友だちと保育者と一緒に幼稚園まで歩きます。
歩くことで足の健康な成長を促し、集中力・継続できる力・反射神経等たくさんの力を養います。
お兄さん、お姉さんと歩きながら、交通ルールを学び、近所の人とあいさつを楽しみながら登園します。

朝の身支度
自分の持ち物を整えることで、自主活動へと気持ちを向けていきます。

手と手をつないで登園 朝の身支度

自主活動・片づけ

ままごと・ブロック遊び・砂遊び・木工・工作など、こども自ら見つけた遊びを楽しみ、たくさんのことを学び、自信へとつなげていきます。

自主活動・片づけ

11:00

礼拝・集まり

各年齢や縦割りのグループで集まり、心を静めて、今日も元気に過ごせ事を感謝し、礼拝いたします。

礼拝・集まり

12:00

食事の準備・昼食

その日の当番の子どもたちがテーブルを拭いたり、お花を飾って食事の準備をします。
※火・金曜日はお家のお弁当、月・水・木曜日は園内給食です。

食事の準備・昼食

13:00

午後の集まり

リズム・ゲーム・お絵かき・造形・読み聞かせ、年長児英語であそぼうなど同年齢の子どもたちとともに様々な活動をして過ごします。

午後の集まり

14:00

さようなら

先生やお友達にさようならのご挨拶。
明日も仲良く元気にあそびましょうね!

さようなら

14:00

預かり保育(ホームルーム)

預かり保育は、月~金曜日の平日、保育終了後の14時から18時まで、実施しています。おやつを食べたり、お友達とおもちゃやお外遊びをして楽しく過ごします。
(※園行事などでお休みまたは時間短縮の日もございます)

預かり保育について

預かり保育